カテゴリー: 日記

ダイエットは「ながら」&「だらだら」で気軽にやってます

ダイエットは楽しくするのが効果的です。
もっと言えば、目標に向かってハンガリー精神で挑むよりも、気を抜いてだらだらと続けた方が良いと思うのです。
私自身どちらもやってみましたが、現在でもつづいているのは「だらだらダイエット」の方です。
そして、だらだらダイエットの基本は「ながらダイエット」です。
ようするにテレビを見ながら足踏みやサイドベンド、歩きながらお腹をひっこめて姿勢をただす、パソコンの前でキーボードを叩きながらロングブレスなどなど、日常のあれこれにダイエットを付け加えるだけの簡単なものです。
日常のあれこれのほうに集中したいときには休めばよいですし、体調不良のときや気分が乗らないときにも休めば良いです。いくら休んでも、また思い出してつづければ良いのです。これくらいの気軽さでつづけるとストレスやプレッシャーにならず、むしろプチ達成感が満たされ毎日を気持ちよく過ごせます。
ダイエットは心身共に健康になるためのものですから、無理は禁物です。
ですが、ときにはがむしゃらにダイエットをしたくなるときがあります。そんなときにお勧めなのが「掃除をしながら」です。「しながら」と書きましたが、掃除は掃除だけでかなりの運動量になります。頭も使いますし、体も酷使しします。部屋の掃除にしてもタンスや本棚を動かすだけで一仕事ですし、風呂場やトイレのうっすらとした汚れをゴシゴシと擦り落とすのも大変な労力です。これに外壁掃除や屋根裏部屋、畳の裏干しなどなど、住居によって色々ですが、本格的に取り組むと冬でも汗をかきますし翌日は筋肉痛になること確実です。もちろん、掃除場所や時間、どこまでするかによって運動強度を自由に変化できますから、日頃からの掃除とダイエットを組み合わせて毎日つづけるのも良いです。
ともあれダイエットで体を壊すような本末転倒なことにならないよう、無理なく気軽につづけることが大事です。

ガクト メタルマッスルHMB

憧れのミニチュアホース

この前TVでペット動物特集をやってたんですけど、そこで超カワイイ馬が出てきたんです。
家庭で飼える馬がいることにまずびっくりですよ。大型犬より1回りくらい大きいくらいの馬で、ミニチュア・ホースとかポニーとか言われるみたいなんですけど、とっても賢くて、犬と同じくらい飼い主のいう事を聞くおりこうさんなんです。
昔から馬が好きで、ギャンブルはしないけど馬だけ見に競馬場とか行ってたので、お手とか伏せをしたり、飼い主さんの隣でごろんって横になって一緒に寝たりする姿が可愛すぎて。ああ、羨ましい。
寿命は30年から、長生きすれば40年くらい生きるみたいです。結構長生きですよね。30歳から飼いはじめたら60歳、もしかして70歳までお世話をすることになるので、これは覚悟がいるかもしれません。
普通のペットショップにはまあ売っていないので、普通はブリーダーさんを通じて購入するみたいです。その場合は100万円くらいはかかるのだとか。
いやその前に馬が過ごせる家をもっていないといけないから、1000万でも足りないんじゃないかしら。
それで、このカワイイミニチュアホースが最近人気らしく、なんとこの子たちがいるカフェなんかも出来てるみたいなんです。
家ではなかなか飼えないから、遊びにいってみたいな。次の週末の予定たてようっと。